狭い賃貸の部屋で快適に暮らすために、不用品を処分したり、グリーンの鉢植えを置くようになりました。

賃貸マンションを選ぶ際の注意点

賃貸のお部屋で快適に暮らすために工夫していること

狭い賃貸のお部屋でも快適に暮らすことができるように、自分なりにあれこれ工夫しています。ちょっとした工夫をするだけで、お部屋が見違えるほどスッキリ見えたり、快適になるので驚いています。たとえば、狭い賃貸のお部屋の割に物が多く悩んでいたのですが、昨年の年末に思い切って不用品を処分したんです。すると、驚くほどお部屋が広く感じられるようになりました。お部屋の中にあるものを一つひとつチェックしていくと、思っていた以上に使わないものがあることがわかったんです。そこで、捨てるものは捨てて、リサイクルできるものはショップに持ち込んで買い取ってもらいました。

不用品を処分しただけで、お部屋全体がスッキリと片付いたので、気持ちよく新しい年を迎えることができました。また、買い取ってもらったお金で、心地よく暮らせるようにアロマオイルやグリーンの鉢植えなど、住まいを彩ってくれるものを購入しました。最近のお気に入りはグリーンの鉢植えで、気が付くと少しずつ種類が増えてきました。お部屋の中にグリーンがあるだけで目にもやさしく、気持ちが癒されるんです。夫はお部屋にグリーンのものを置くようになってから、仕事から帰った後にイライラすることが少なくなったように感じます。そこで暮らす人を優しい気持ちにしてくれる鉢植えは、狭い賃貸で快適に暮らすために必要不可欠なので、これからも欠かさずに置くようにしたいです。


Copyright(c) 2017 賃貸マンションを選ぶ際の注意点 All Rights Reserved.